taglibro/

Sun Mar 19 02:21:18 JST 2017

日記 1

頭の良さとか、天才性は、その人自身から発せられるのではなく、 (当然のことながら) その人が生み出した作品であるとか、或いは発言そのものから感じ取ることが出来る性質である. しかもそれは、いつもいつも感じることができるものではなく、 ある期間に限定的に感じることが出来る. (もちろんあなたが、その人に陶酔した状態などは例外である.)

日記 2

私もかつては小説を世に出し、認められることを夢に見たことがある. 私には、16の頃から密かに暖めていたネタがあって、 それを使って小説を書くことを二度か三度か挑戦したことがある. その度に挫折したのは、物語の終え方を正しく考えるのが余りにも難しかったためである. 新しい世界観を考えて、出だしを考えるのが好きなだけだったと気附き、 単純に私は小説家には向いてないのだと諦めた.

ひるね姫という映画を、今日、見てきた.

ストーリーはあまりにも陳腐だと思った. 要するに、夢の中の話と現実の話が交互に行われて、いつのまにか入り交じる (一方が他方に干渉する). ラストの大事な部分は、なんでもありな夢の中で解決される (それが現実においてどう対応してるのかは曖昧なまま放置される).

こんなのは、きっと過去に何度もやられ尽くしたに違いないと思う. 私だって、ほとんど似たようなことを考えたことはある、のだが. しかし、じゃあ、例えばどんな作品がそれをやったのか、 私は挙げられない. それは私が、全然、小説や映画を知らないからである. おそらくだから、ひるね姫という映画を、全く新しいものとして観る人たちは多くいるに違いないと思った.

Tue Feb 28 23:54:34 JST 2017

日記

日本語を使い慣れてない人間こそが日本語文法について論理的に解析することができそうだ. 御社、弊社という言葉があって、それぞれ異なる意味を持つ. 「御」の字も「弊」の字も、要するに付けておけば丁寧語になる prefix だ. 或いは美化語という言葉もある. 接頭辞の「御」は所謂、「美化語」化の効果があるらしい. 対して「弊」は謙譲語の方向に変化させる効果がある. 弊は疲弊とか弊害だから、愚妻の「愚」と同様に、身内は思いっきり貶すことで謙遜する、っていうアレらしい.

ところでこの2つは非常にどっちがどっちか、特に音だけからは紛らわしいので誤用しがちだ. わたしは、「自分の会社は弊社で、相手の会社は御社」だという風に、いつの間にか、覚えるようになっていた. 相変わらず意識しないと誤用してしまうが、字面を思い出して、先に述べたようなことを思い出す. しかしこの覚え方は最早、原義とかけ離れている. すなわち、わたしは、

という意味だとして覚えている.

それだけです.

Sun Feb 5 14:42:55 JST 2017

日記

Sat Feb 4

ずっと買い忘れていた(もうすぐ無くなってしまう)ニベアクリームをようやく買った. 169g の缶入りのが一番コスパが良いと思ってるのでそればっかりを買っている. コンビニで、思い出したついでに買おうと思ったら600円もしたので驚いた. そんなに高いつもりでいつも買ってなかったので. 慌てて最寄りの (名前もわからないような) ドラッグストアで買うと1缶500円をちょい超えるくらいだった. 今、家計簿を開いてみると、マツモトキヨシで買った時は税込みで498円、2缶で926円、とあった.

5/24新刊『シェルスクリプトマガジン VOL.38 』USP研究所(978-4-904807-34-7) 15冊入荷●特集は「機械学習で石川啄木を蘇らせる」です。 pic.twitter.com/uCAQgAEwp3

— 書泉ブックタワーコンピュータ書売り場 (@shosen_bt_pc) May 27, 2016

シェルスクリプトマガジンで何故か機械学習のコラムが連載されていたことを知った. 9回連載の内の最終回が今月号であった. 神保町の三省堂に行けば、二ヶ月前のバックナンバーまで手に入るので、最後の三回だけ読めた. きっとシェルスクリプトで頑張ってるんだろうと思ったら、バリバリでPythonでバリバリで scikit-learn だった. テーマは、石川啄木の、上の句だけがあって下の句が欠けた、未完の俳句があるらしいから、 その下の句をどうにか作ろうというもの.

ググるとその内容らしきものが イントロダクション - SunPro会誌 2016 にあった.

形態素をマルコフ連鎖で生成するところまでは同じだったが、 石川啄木らしさをナイーブベイズではなく、なぜかSVMでやっていた. sckit_learnSVM には二値分類以上に、確率も推定する機能があるらしい. それはあんまり、私の知っているSVMではないのだが、どういうことだろう.

"svm probability" でググると、まあまあヒットする. 例えば 確率推定つきの SVM を libsvm.rb で試してみる - Relevant, Timely, and Accurate. どういう計算をしてるのかわからん. 境界面に近いほどゼロで、離れるほど (あるいは学習データ点集合に近いほど) 100% に近づく、みたいなことだろうか. 昔そういうことをして、指導教官に、SVMはそういうんじゃないからと言われた記憶がある.

Pythonのコーナーを見ても、何のコーナーを見ても、すっかり、 AI=DeepLearning in Python の本ばかりが並ぶ中、ゲームAIの本が一冊だけ、一緒に平積みにされていた. 世間とはつまり、本屋さんの棚分類である. 彼らは今だにJavaとJavaScriptの区別がつかない.

"「読まなくてもいい本」の読書案内:知の最前線を5日間で探検する" という本を読んだ. 作者は「経済小説」の作家らしかった. 本の内容は大変に面白かったので booklog の方に読書感想文を書いた. 最後のまとめ的な章に「人文系の学問には騙されないようにし、時間を無駄にしないようにしましょう(多少意訳)」とあって、小気味良かった.

Sun Feb 5

この頃ずっとベーシック圏論を読んでる. 発売されたその日に買って読み始めているが、どうしても平日は少しずつしか読めない. 演習を無視しないで進めることにした. かなり易しく書かれてるのもあるけど、最近、群とか位相をちゃんと復習したおかげでかなり読めるようになった. 分からない語が出てきても Wikipedia を読めば理解できる程度にはなった.

DeepSVM

SVMについて復習していて (これは一週間以上前の話であって、上に書いたのとは関係ない) 名高い rbf カーネルは \(k(x,y) = \langle \phi(x), \phi(y) \rangle\) の形に (\(k\) から \(\phi\) に) 分解できないという事実があるのを思い出した. それこそ深い MLP なら、近似的に、そのような \(\phi\) を導けるのではないか. 少なくとも、データが与えられる空間において、近似できればいいのだから、 出来ないことはないはずだ. 一度どんな形が描けるか見てみたいと、シャワーを浴びながら思った.

もしそのような \(\phi\) があれば、SVM とは結局、 入力 \(x\)\(\phi(x)\) に写した後、 簡単な線形分類器に掛けるものに過ぎない. \(\phi\) を MLP で学習すると共に、その後ろに Dense 層を一つ付け加えれば、カーネルを備えた SVM を MLP で再現したことになる.

こういうものは DeepSVM と言われ、2013年ごろには既に発表があった. まあ、そりゃそうか. こんなのを誰も思いついてないはずがない.

MNIST で DeepSVM の性能を調べたが、適当な CNN よりずっと劣った.

そして肝心の \(\phi\) の形だが、それはまだ調べていない.

映画

カードキャプターさくら

を見た. 私はテレビ放映版も何も見たことがなく、正真正銘、これが初めて見たカードキャプターさくらだった. 恐らく、地上放送版の中の、ある一つのエピソード、それも物語全体にさして大きな副作用を与えないような、 差し当りのないエピソードを選んで劇場版としたのだろう. 私も知ってるあのOP曲ではないのが残念だった.

実写版、咲

2/3 (Fri.) に上映開始. 次の火曜日に休みを取っているので、見に行こうと思っている.

夜は短し歩けよ乙女

これは4/7 (Fri.) 上映開始. 見に行くつもり. しかし声優に、適当な有名人を使うようなアニメに落ちてしまった. 浅沼さんのままにシて欲しかった.

Sat Feb 4 03:48:13 JST 2017

2017年抱負

土日にTwitterを見ない

有意義に土日を使う. 読書とかにね.

人の悪口を言わない

無駄な時間を過ごさないこと.

買う物リストを最寄り駅で確認すること

もう何日もNIVEAを買い忘れている

Tue Jan 24 00:13:56 JST 2017

日記

12時半過に会社についた. 会社の座席が移動になって、新しい席についた. 机の足下にダンボールが置いてあって、荷解きするのが億劫だったが、 なんとか荷解きをして机を周りを完成させたのが13時過. 会社支給のディスプレイが一つと、 人に譲り受けた (とても解像度の低い) ディスプレイがもう一つあったのだが、 その小さな方はある鯖のセットアップの為に先輩が使っていた. 解像度があまりに低くて正直必要ないと思っていたので、 そのままその鯖用に使ってもらうことにした. 電源コードだけ自分で用意したので100円とられたことになるけど (まあどうでもいいや).

金曜日にゼミがあって、日曜日に準備をしておくつもりだったのに、 昨日はまる一日、寝て過ごした. 今日からこまめに読み進めておかないといけない.

この会社なら、自分がまだマシに思えるほどにコミュニケーションが苦手な人ばかりだろう、という、 そういう、悪い想像をしていたのは否定できない. さて実際に接してみたところ、みんな私に比べたら、全然なので困った.

急いでるわけでもないのに無意味に夜中にリプライを飛ばして、急いでると思われたり、 そういった微妙な齟齬が度々発覚するので辛い. もしかして、と思ってもさっさと指摘することをしないし、 指摘した時に限って、何でも無かったりするので辛い.

Sat Jan 21 22:55:15 JST 2017

日記

良いことがない. 自分の会社はしょちゅう部署異動による、フロア内の席移動が度々行われるらしい. 異動というか、組織ツリーのノード追加などリネームのことだが. 実際、こないだの春から一回、ツリー操作が行われて、私のいるリーフは前よりも1つ深くなった. 席移動は前までは早ければ三ヶ月に一回あったというが、私が入ってからはこれが初めてだった. というわけで金曜日の18時あたりから、みんな、積の荷物を段ボール箱に詰める作業を次第に始めた. 土日の間に運送業者が荷物の移動をしてくれるらしい.

今日は 11:30 頃に起きて出掛けた. カードキャプターさくらのリバイバル上映というのが今日からあった. 池袋のあるデパートの上階に入ってる映画館で、案の定、とても小さなシアターだった. ほぼ満員で、良い席は確保出来なかったが、こんなに小さい会場なら、まあどこでも同じかと思った. 私はこのアニメを初めて見たわけだが、何という感想もなかった. まあ、ありそうなアニメだな、と思った. 特別な思い入れが在る人のためのアニメとなってしまったのだろう. たぶん、そういうアニメはある. 当時見た人にとっては懐かしく、定期的にまた見たくなるのだが、 見てこなかった、或いは若い人にとっては、別に今さら見たところで面白くはない. 女性の観客が多くて、しかも一人で来た人が多いように見受けられた. 珍しいと思った.

帰りは春日の喫茶店に立ち寄って、最近読んでる本を読み進めた. "「読まなくてもいい本」の読書案内" という本で、科学史の本として単純に面白い. 気になっていた論文を読んだ. "MLP Algebra" というタイトルがカッコよくて読もうと思っていたが、内容は大したことなかったし、誤植も多いし、定義に無駄がある. しょうもない学生がブログの代わりに arxiv にアップロードしたのだろう.

Thu Jan 19 00:30:28 JST 2017

日記

今日は十二時に目が覚めた. 一度は9時位に目が覚めていたのだが、寝る前に聞いていたものの続きを再生して、それを聞きながら二度寝をした. 最近は十二時ちょうどに家を出ることにしていたから、今日は寝すぎた. 出かける準備をさっさと済まして10分くらいに家を出た.

この頃の仕事はそんなに楽しくなく、他所のチームの人とのコミュニケーションが発生するタイプの仕事なので気が重い. コミュニケーションと言ってもチャットにおけるコミュニケーションなのだが、 相手が一体誰なのか実際分からないので、とても怖い. 面と向かって話す方が楽なのだと分かった.

社内で二週間ごとに数学のゼミをやっている. 先週からは坪井の多様体入門を読み始めている. 昨年まで読んでいたものとレベルが急に上がったので、今回からは予習回を設けることになった. つまり、ゼミは二週間ごとなので、そのちょうど間に、次の発表者は講師から授業を受けることになった. そして今日は私の予習回であった. 講師はあまり準備をしてこなかったというのがよく分かった. コンパクト性とハウスドルフであることに関する諸性質を大量に使用し (そのたびごとに私はそれらの証明を求めた) 大変に疲れた.

Sun Jan 15 22:09:19 JST 2017

Can't Stop の戦略

考えてみる.

ルール概要

出目の確率

サイコロを振る前に私が考えることと言えば

「4個サイコロを振って出目の2個の組み合わせ (和) で \(m\) が作れるか?」

ということである. すなわち、 すでに駒を置いた \(m\) のレーンがある場合には、 \(m\) を出しさえすればいいのである. そうすれば何度でもターンが続けられるので、それ以上の戦略は不要に思える.

4個のサイコロ中2個の和で \(m\) を作る確率を計算する.

# 出目のリスト dices から2つ選んで m を作れるか?
def make?(dices, m)
  dices.combination(2).any? { |a, b| a + b == m }
end

# m-th lane
(2..12).each do |m|
  count = 0
  # 4個のサイコロの出目を全列挙
  (1..6).to_a.repeated_permutation(4) do |a, b, c, d|
    count += 1 if make?([a, b, c, d], m)
  end
  pr = count.to_f / 6 / 6 / 6 / 6
  puts "#{sprintf("%2d", m)} => #{pr}"
end

結果

 2 => 0.13194444444444445
 3 => 0.2330246913580247
 4 => 0.35570987654320985
 5 => 0.44753086419753085
 6 => 0.5609567901234568
 7 => 0.6435185185185185
 8 => 0.5609567901234568
 9 => 0.44753086419753085
10 => 0.35570987654320985
11 => 0.2330246913580247
12 => 0.13194444444444445

大凡予想通りである.

  1. \(1 \leq m \leq 7\) では単調増加
    • \(m \geq 7\) は対称
  2. \(6,7,8\)-th レーンだけが \(50\) % を超える
  3. 雑な覚え方としては、端から \(10, 20, 30, 40, 50, 60, 50, \ldots\) %

\(6,7,8\)-th の3つのレーンに駒を置いている場合にバーストする確率は、

0.06871499254944341

すなわち、93%くらいでセーフ.

速度

\(m\)-th レーンを考える. 4つのサイコロを振って駒を進める 1 ステップ\(m\)-th レーン上の駒を平均でどれだけ進められるだろうか? これを 速度 と呼ぶことにする. ただし初めにスタートに駒を置くという行為も1マス進めると見なして良いのはいいでしょう.

N.B. 先ほどの確率は4つの出目の内の2つの和で \(m\) を作れるか? しか考慮してないのでここでは使わない. 今は残り2つの和でも進めるところまで考慮する. すなわち、 \(m\)\(m\) を作れるなら2マス進めることが出来るから.

速度を計算するプログラムは次の通り.

# 出目のリスト dices から2つ選んで n を作れるか?
def make?(dices, n)
  dices.combination(2).any? { |a, b| a + b == n }
end

# m-th lane
(2..12).each do |m|
  count = 0
  # 4個のサイコロの出目を全列挙
  (1..6).to_a.repeated_permutation(4) do |a, b, c, d|
    sum = [a, b, c, d].inject :+
    if make?([a, b, c, d], m)
      if sum == m + m
        count += 2
      else
        count +=1
      end
    end
  end
  average = count.to_f / 6 / 6 / 6 / 6
  puts "speed(#{sprintf("%2d", m)}) = #{average}"
end

結果

speed( 2) = 0.13271604938271606
speed( 3) = 0.2376543209876543
speed( 4) = 0.3703703703703704
speed( 5) = 0.4753086419753086
speed( 6) = 0.6080246913580247
speed( 7) = 0.7129629629629629
speed( 8) = 0.6080246913580247
speed( 9) = 0.4753086419753086
speed(10) = 0.3703703703703704
speed(11) = 0.2376543209876543
speed(12) = 0.13271604938271606
  1. 先ほどの確率と一見似てるがちょい大きくて \(m=7\) に近づくほど大きくなる具合が大きい
  2. \(1 \leq m \leq 7\) では単調増加
    • \(m \geq 7\) は対称

速度と、レーンの長さが分かっているので、\(m\)-th レーンについて、平均で何ステップの試行がゴールに必要かが分かる.

結果

steps( 2) = 22.604651162790695
steps( 3) = 21.03896103896104
steps( 4) = 18.9
steps( 5) = 18.935064935064936
steps( 6) = 18.091370558375633
steps( 7) = 18.233766233766236
steps( 8) = 18.091370558375633
steps( 9) = 18.935064935064936
steps(10) = 18.9
steps(11) = 21.03896103896104
steps(12) = 22.604651162790695

Fri Jan 13 01:48:38 JST 2017

日記

年末と年始に会社の人の別荘に行ってきた. てっきり我々だけだと思ったら会長の家族もいるので驚いた. 軽井沢という町は奇妙なところだと思った. スキー場があるというのは分かるが、別荘地というのは一体なんなのだろう. 聞いた話では別荘の持ち主は飽きて10回も訪れないのが普通だという. つまり、放置して税金だけを収めていくのだろう. 軽井沢という町はその税金だけで生きているのだろう. あんな町には何の政治も必要ありませんからね、市長はさぞ楽でしょう.
そしてあそこは人が真面目に住むことを想定していないのでまともな定食屋さんだとかスーパーだとかがない. いやどうもスーパーもなくもないらしいけれど. 基本的にみんなお金に余裕のある人間を本気で狙ったお店しか無いのでバカみたいに高いお店しか無いらしい. よくやるな、と思った.
雪がすっかり積もって皆で雪だるまを作った.

3日前になって帰省のためのチケットをEX予約で取った. 3日前だったので早割は適用されなかった. 下りの列車は問題無かったが、上りの列車については、1月3日の列車を探していたのでどの列車も当前のように満席ばかりだった. 漸く取れたのは朝六時の始発だった. 元旦の日に予約ページを監視していると常識的な時間帯に空席があった. 誰かがキャンセルしたための空席に違いないのだが、一体どういうモチベーションでキャンセルしたのだろう. ただ今度からはせめて1月3日の上りの列車だけでも、さっさと早めに予約しておこうと思った.

本当にいいアニメを見たい. いいアニメなら何度でも見ていたい. しかし、そう長くない (しかも、いつ終わりが来るのかもその時になるまで分からない) 人生の楽しみを最大にするには新しいアニメを取り入れることも必要である. だからといって、今放送されているアニメを不取敢全部見るのは本当に賢いのだろうか. そんなことはないだろう.

Sat Dec 31 14:32:38 JST 2016

Githubを解約した. 元々アカデミックプランに入ってて、それで作っていた2つのプライベートレポジトリを維持するためだけに有料プランに入ってたけど、そのために月 700 円は勿体無いとずっと思ってたので. (実際 git レポジトリとしてではなく、プライベート wiki として便利だった.) よくわからないけど辞める際に 2.5$ 追加で請求された. 半端なところの日割り計算かな?

github.com/cympfh/cympfh

#91

Tue Mar 1 14:14:55 JST 2016

あとがきの長い奴は (嫌われる)

道路で掃除機をかけてる人を初めて見た
イチョウの落ち葉を吸ってた

有楽町線の車内に張り紙があった
吊革の窃盗被害多発

コミュ症の一つの原因に方言があるのではないか

8割蕎麦 (確率の導入)

筍の数の子は似ている
どちらも食感だけで勝負している

指輪は防具

5個入りと5割引きを見間違う

夢日記

呼び出しを食らったのか何なのか、教室に集められて、 私には段ボール紙が手渡された. 折れ線通りに組み立てるとそれが小さな棺だと分かった. その頃、あとから教室に入ってきた中に見知った顔があったので安心して話しかけたりなどした.

#90

ハムと卵を痛めてて、朝炊いて放置してたご飯をどう処理しようか悩んで、 結局、ご飯をフライパンに投入してチャーハンにした

初対面の人間にどれだけ失礼なことを言えるだろうか ネットの知り合いに現実で初めて会った人間を初対面とは言えるが、もちろん意味あいが違う。 「ああ、まるまるさんですか。お父さんに似ていますね!」

#89

夢日記

大学から運転して直ぐ近所のなんか、食べ物屋さん
お酒を飲んだ
宇宙人で騒いでる
ここに来たよ、を連呼する雪だるま
親子ザル
それから、僕にしか見えてない、気持ち悪い顔をした二足歩行する猿

7円の刺し身
店員が突然の暴露

徴用
富国

ゲロを靴下に(ドロで黒くなる)
ノウを飲む(麻薬
私は慌てて口を抑える

#88

ビニール傘の所有数はその人物の見通しの甘さの指標となりうる。

#74

cympfh opened this Issue on 11 Oct 2015 · 0 comments

一週間旅行

タオルに顔をぎゅーっとすると、一週間経つことに気付いた
しかも自分は一切老けない。体も疲れない。一週間の間、自分はただタオルに顔を押し付けて過ごしていたことになるのに、お腹も好かない。
ネットの向こうの皆だけが歳を取る

楽しいので何度も何度も一週間旅行を行うことにする。
やがて窓の外の日が沈んでいく。
この理由に3つの仮設をたてる

タオルから顔を離したその間の時間
実は一週間と少しが経っている
季節で日の入りの時間が早まっている (今は秋だからこれはおかしい)

#73

cympfh opened this Issue on 10 Oct 2015 · 0 comments

2人で自転車で走る男子中学せい「このチャリ最高」
昔はあちらこちらにいたのに最近はめっきり見かけない男子中学生
私が大人になって意識しなくなっただけ?

交通事故にあった人間。
自転車で車道の脇を滑走する男。
突然歩道から飛び出してきた自転車。
それを避けるため、あるいは単に驚いて、右に曲がりこける。
そこを自動車にはねられる。
こけたせいなのかはねられたせいなのか分からない鈍痛。
実際に轢かれたのは足だけ。
「大丈夫です。あなたたちは悪くない。
自動車は悪くない。突然前に飛び出してきたものを避けられるわけがない。
避けたところで他の自動車と激突するだけだろう。
歩道から飛び出してきた自転車。あなたも悪くない。
歩道から車道に出るには、いつかは飛び出さなければならないのだから。
私ももっと自然に避ければ良かったのだ。
あなたたちは悪くない。」

#21

cympfh opened this Issue on 21 Sep 2014 · 0 comments

わたし、正数時間ならいくらでも待てます

#14

cympfh opened this Issue on 8 Sep 2014 · 2 comments

前日になって仕事に取り掛かるにしてもそのさらに前日までに

前日になって仕事に取り掛かるにしても
そのさらに前日までに、
すべきことの内容と、量を把握することは大事だ。

量さえ把握してれば、
案外、いけるものだ

#13

自分はハズレクジばかりを引くって考えてる人国民の8割はいそう

#11

cympfh opened this Issue on 5 Sep 2014 · 1 comment

早く慣れろ。慣れることは美徳。緊張しないことは美点。

緊張してもいいことなんてない

#10

飛行船を作って飛ばすのに広い土地が必要なんだけど飛んでる間に下ろすのに必要なほど広い場所がない。
仕方が無いから客が降りるスペースがおるくらいの、
ビルの屋上近くまで高度を下ろして客を乗り降りしてる。
飛行船は実質的に飛び続けてる

#5

cympfh opened this Issue on 29 Aug 2014 · 1 comment

お前には覚悟が必要だ

悲観するのは覚悟が無いからだ。

はいはい