seq.median

値の追加と中央値の取得を効率的に行うデータ構造

値をソートしたときの前半と後半をそれぞれ優先度付きキューに持っておく. 実装を簡単にするため値を2個ずつ入れることで前半と後半のサイズが必ず等しくなるようにしている.

seq.median.rs

std::cmp::Reverse は 1.19.0 から追加された.